Q&A - 名古屋市 新栄で腰痛 肩こり 頭痛解消の鍼灸接骨院

かなで接骨院・鍼灸院

よくある質問

ぎっくり腰になりましたがどのように対処したらいいですか?

患部の筋肉は炎症し熱をもちますので、冷やすことが対処法といえます。無理にまっすぐな姿勢をとるのではなく 楽だと思う姿勢で冷やすのが良いと思います。20分位かけてしっかり冷やしてください。 即席でつくる氷嚢として、まずビニール袋を二重にします。そこへ氷と水をいれて密封し患部にあててください。しっかり冷やすと、ぎっくり腰になった直後の酷い痛みは緩和されます。 その後、整形外科、接骨院に通院されることをお勧めします。当院では痛みを発する筋肉を把握し超音波治療、筋膜治療を施します。 刺激は心地よくお客様に安心して楽になっていただいております。

鍼灸はどのような効果がありますか?

鍼は、身体に直接刺激を与えられるので、手技と併用することで身体がほぐれ痛みの改善を早めてくれます。 お灸は身体を温めてくれるので、慢性的なコリや冷え症などに効果的です。 また、鍼灸はともに 血流改善にも効果があるので、むくみや静脈瘤の治療にも効果的です。

急性腰痛は、どれくらいの頻度で通うものですか?

痛めてから数日は炎症が続き、痛みが強く出ている時は歩行も困難だと思います。 当院では骨や神経に異常はないかしっかりとカウンセリング等を行います。 その後筋肉からくる痛みであれば状態に合わせ患部及び関連する部位に手技、超音波治療を施します。 来院時より痛みが和らいでお帰りになれます。 その後、できれば連続して来院してもらい状態の変化を見て それからの治療の方針を立てていきます。 痛みが強い時は連続で、治まっていくにつれて徐々に頻度を減らしていく、といった感じになります。 平均的にみて3~5回治療機会をいただけたらと思います。痛みでお困りの方は着実に治療実績を重ねている当院に一度ご相談ください。

腰痛 肩こり 頭痛を解消したい方へ

名古屋市,新栄町駅の鍼灸接骨院

土日祝も営業 平日19時まで受付 女性施術者在籍 実績多数 安心料金

【腰痛・頭痛解消】腰痛・肩こり・頭痛を早く治したい方へ